- 宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会
明日のために
子どもたちに希望を人々に友情を 宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会
ENTER
宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会 
WHAT'S NEW
第25回JCC中国講座 お知らせ NEW!
JCCニュース「為了明日」臨時号
南三陸町保育施設再建支援についての報告NEW!
JCC活動日誌を更新しました。
南三陸町保育施設再建支援についての報告(四)
東日本大震災緊急支援プロジェクトを立ち上げました。
  
設立趣旨
 私たちは、歴史的にわが国と深い絆をもつ隣国−中国の農山村貧困区の母子保健・ 少年児童育成に協力することを通して、日本と中国の相互理解と交流を促進し、 日中友好、アジアの平和ひいては人類の幸福に寄与することを目指して、 特定非営利活動法人宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会を設立いたしました。
 宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会は、2000年1月22日の第一回世話人会において、 すでに実際上発足し、さらに2000年11月の宋慶齢日本基金会(1984年9月成立)の閉幕後は、 日本基金会の事業を一部継承し、中国の宋慶齢基金会の協力を得て活動をしてきました。
具体的には、中国の保育・幼児教育事業への協力、農山村の小中学校の児童生徒に対する奨学金給付による就学支援活動、またそれらの活動を通じて教育交流・友好交流を推し進め、 日中両国民間の相互理解に努めています。国内においては、映画会、講演会、 中国料理講習会等を企画しています。
 宋慶齢基金会日中共同プロジェクト委員会は、日中両国間の明るい未来を願って、 「子どもたちに希望を」、「人々に友情を」の合言葉のもとに友情の種をまきつづけ、 21世紀の日中民間外交の一翼を担う、小さいながらも楽しい「かけはし」になる ことを志しています。